標的型攻撃メール対応訓練実施キットの価格と構成

キットの構成について

これまでのキットでは、自社内製で標的型メール訓練を実施するためのツールとドキュメントをご提供して参りましたが、訓練メール送信用のSMTPサーバや開封者情報収集用のWebサーバについて、自社で用意することが難しいというお客様や、訓練メールの送信日時を指定したいというお客様のご要望にお応えし、2020年7月より「訓練メール送信サービス」並びに「URL転送サービス」を、キットの機能として提供を開始しました。この2つのサービスが新たに加わったことにより、キットの構成につきましては、以下の通りとなります。

1.訓練メールを送信するためのツール
2.訓練メールに添付する模擬マルウェアファイルを作成するためのツール
3.訓練メールに騙されてしまった方(開封者)を集計するためのツール
4.開封者情報を収集するためのWebサーバ用プログラム
5.フィッシング詐欺対応訓練を実施するためのツール
6.従業員教育用のコンテンツ
7.訓練メール本文の文例集
8.訓練実施計画書のひな型
9.訓練メール送信サービス(SMTPサーバ機能)※新機能
10.URL転送サービス(Webサーバ機能)※新機能
11.その他関連ツール及びドキュメント

キットの価格とライセンス体系について

キットのライセンス体系は、1ユーザー毎のライセンスではなく、1社毎の年間ライセンス制となり、1社単独での訓練実施を対象とした「単一企業用ライセンス」、グループ会社も交えた訓練実施を可能とする「グループ企業用ライセンス」、キットを活用し、事業として訓練実施代行サービスを実施することができる「商用事業者用ライセンス」の3種・5タイプのライセンスタイプをご用意しています。

なお、2020年7月より追加となりました「訓練メール送信サービス」につきましては、キットのライセンスとは別に、送信メール通数に応じた「チケット制」の料金体系となります。但し、キットの各ライセンスには、ライセンスの種類に応じて送信チケットが付属しますので、付属するチケットの通数分までは、キットのライセンスのみでご利用頂くことができます。

なお、2020年12月末までにご契約を頂いたお客様は、ライセンスに付属する送信チケットが2倍に増量となるキャンペーンを実施中です。

キットのライセンス解説図
訓練メール送信サービスについて

キットでは、キットに付属している「訓練メール一括作成・送信ツール」により、お客様側でお使い頂いているSMTPサーバと組み合わせて訓練メールを送信することができるようになっておりますが、自社では訓練メール送信用に使えるSMTPサーバが無いといったお客様のために、弊社側で用意したSMTPサーバを利用し、指定した日時に訓練メールを送信することができる「訓練メール送信サービス」の機能を提供しています。

但し、「訓練メール送信サービス」につきましては、送信メール通数に応じた「チケット制」の料金体系となりますため、送信したい訓練メールの通数によっては、キットのライセンス費用とは別に、訓練メール送信用に、別途、送信チケットを購入頂く必要があります。

例えば、ベーシック版のライセンスをお持ちのお客様が、500名の従業員を対象に、訓練メール送信サービスを利用して2回、訓練メールを送信したいという場合は、ベーシック版では300通分までの無料チケットが付属していますので、500通×2回-300通=700通分の追加送信チケットが必要となります。

ちなみに、700通分の追加送信チケットを購入される場合は25,000円(税別)となりますので、キット(ベーシック版)のライセンス費用と合わせた場合の合計は115,000円(税別)となります。キット(スタンダード版)を選択された場合は、送信チケットが標準で1,000通分付属となりますので、ライセンス費用の180,000円(税別)が必要な金額となります。

訓練実施に関する作業を誰かに任せたいというお客様は・・・

普段の業務が忙しく、標的型メール訓練を自社内製で実施するには人手が足りない。という企業様のために、標的型攻撃メール対応訓練実施キットでは、訓練実施代行サービスや業務支援サービスもご用意しています。キットを入手したはいいけれど、具体的な作業になかなか着手できないというお客様、また、訓練実施は業者に任せてしまいたいとお考えのお客様は、弊社が提供する訓練実施サービスのご利用をご検討下さい。

弊社が提供する訓練実施サービスでは、標的型メール訓練だけでなく、フィッシング詐欺対応訓練、スミッシング詐欺対応訓練にも対応、

他社に見積を依頼したら高額な見積を提示されてしまった。
他社に打診したら「できません」と断られてしまった。
そんなケースでも、弊社なら御社のニーズにお応えできるかもしれません

訓練実施代行サービスなどのサービスについての詳細は、以下のリンク先でご案内しています。
標的型攻撃メール対応訓練実施キット エンジニアプラス
百戦錬磨の訓練実施支援サービス
標的型攻撃メール対応訓練実施キット 導入&運用支援サービス

標的型攻撃メール対応訓練実施キットの概要
実施可能な標的型メール訓練の形式URLリンククリック型及び、添付ファイル型(Excelファイル、Wordファイル、PowerPointファイル、PDFファイル、CSVファイル、iqyファイル、wizファイル、JScriptファイル、VBScriptファイル、Dosバッチファイルの10種類)
費用に含まれるもの

・メールによるサポート
・最新版のツール・ドキュメントのご提供
・訓練メール送信サービスのご提供
・URL転送サービスのご提供

一般的に情報セキュリティは「難しいもの」と思われているだけに、文字ばかりの資料ではさらっと読み流されてしまいがち。折角、学習してもらう機会を提供しても徒労に終わってしまいかねません。そこで、誰にでも興味を持って読んでもらえるよう、基本キットでは従業員教育用のドキュメントとして、マンガを活用したコンテンツ(Web版とWord版)が付属しています。

コンテンツは毎年新しいものをご提供して参りますので、従業員の皆様には興味を持って訓練に参加してもらう事が期待できます。

ひとくちに標的型攻撃メールと言っても、様々な手口があります。色々な手口を演習として実施しておくことは、従業員の標的型攻撃メールへの耐性を高めるにはとても大切なことです。

標的型攻撃メール対応訓練実施キット(基本キット)を使えば、URLリンククリック型の標的型メール訓練はもちろん、10種類以上の添付ファイルを用いた標的型メール訓練を実施することができます。

基本キットには従業員教育用のドキュメントや訓練実施の手引書など、標的型メール訓練の実施に必要なものが揃っており、標的型メール訓練を実施するのが初めての担当者様でも、訓練実施手引書の記載に沿って進めていただければ良いようになっています。

訓練の実施に際しては手持ちのパソコンがあればOK。しかも、訓練メールを作成するなどの作業は、Excelを使ったツールによって、面倒な手間なしに行っていただくことが可能です。

とはいえ、手引書をお読みになられてもよくわからないという箇所や、ピンポイントでアドバイスが欲しいという場面も出てくるかもしれません。このようなニーズにお応えするため、メールにてサポートを行うサービスをお付けしていますので、訓練を実施するのは全くもって初めて。という組織様でも安心して訓練を実施していただけるようになっています。

【基本キットに含まれるもの】
1.訓練の準備から実施、結果集計までの手引書
2.個別のURLリンクを埋め込んだ訓練メールを一括送信できるExcelツール
3.標的型攻撃メールのメール本文テンプレート
4.開封者情報集計用のツール
5.設定を変えてWebサーバに設置するだけのWebサーバ用プログラム(PHP版、ASP.NET版)
6.訓練実施前にユーザに配布するための教育用コンテンツ
7.URLリンクをクリックしてしまった人に見せる教育用のWebコンテンツ
8.訓練実施後に配布する種明かしメールのテンプレート
9.演習実施の計画立案に役立つ、標的型メール演習実施計画書のサンプル
10.10種類以上の添付ファイルが作成できる添付ファイル作成ツール
11.訓練メール送信サービス(SMTPサーバ機能)のご提供
12.URL転送サービス(Webサーバ機能)のご提供
13.本キットのご利用に関するメールサポート
14.ツール及びドキュメントの最新版のご提供

他社サービスなどと比較していただければ、自前で訓練を実施されることのメリットが、すぐにご理解いただけることと思います。

標的型攻撃の手口はURLリンクをクリックさせる手口だけではありません。様々な手口があるからこそ、そうした手口を実際に体験してもらって、標的型メールには様々なものがあることを実感してもらうことはとても大切な事です。キットに付属の添付ファイル作成ツールを使うことで、PDF文書ファイル添付型やWord文書ファイル添付型など、様々なパターンの訓練を実施することができます。

キットについては、利用期限なしに無料でお使い頂ける試用版をご提供していますので、まずはキットの試用版を手に入れて、貴社でも自社内製で標的型メール訓練が実施できるかどうか、実際に試してみて下さい!

キットにつきましては、無料のキット評価版(ベーシック版の評価版)をご利用いただくことで、ご自身の手で実際に訓練が実施できることをお確かめいただいた上でご購入いただくことが可能です。当サイトの記載をお読みいただくだけでなく、是非、キット評価版を入手いただき、実際に触って、キットの手軽さを実感して下さい。

キットに関するお問合せ、ご注文のご依頼はこちらのフォームをご利用下さい

ご連絡先メールアドレス 必須入力
(ご返信先のメールアドレスを入力願います)

※GmailやYahooメールなど、フリーメールやプロバイダのアドレスを用いた、所属組織を特定できない匿名の方からのお問い合わせに対しましてはご返信をしておりません。

【差し支えなければ、本サイトに訪問いただいたきっかけについて教えて下さい】

以下の2項目について選択をお願いします。

お問い合わせ内容

複数選択可

必須選択

キットの見積依頼、もしくは、キットをご注文の場合は、以下いずれかを選択して下さい。

上記以外のお問い合わせに関しては、以下いずれかを選択して下さい。(複数選択可)

※「その他のお問い合わせ」を選択された場合は、下記の「ご連絡事項・ご相談事項」に具体的な内容をお書き添え下さい。
※キット説明会につきましてはこちらのページをご参照ください。

zipファイルを受信できるか否か

必須選択

※返信に際して資料をお送りさせていただく場合に、Gmailなど、zipファイルを添付したメールは受信できない環境がございますため、お尋ねします。

以下は任意入力の項目となります。伝えておきたい項目がございましたらご入力下さい

企業・団体名  任意入力
所属部署名  任意入力
ご担当者様名  任意入力
書類送付先ご住所  任意入力
ご連絡先電話番号  任意入力
ご連絡事項・ご相談事項
(頂いた内容には心を込めてご返信致します)任意入力

※「送信する」ボタン押下後、Thank youページにジャンプしない場合は、必須項目が未入力か、メールアドレスが全角で入力されているなどの誤りがあるかのどちらかですので、ご入力いただいた内容をご確認ください。
キットのご購入に関するご説明をご覧になりたい方は、こちらのリンクをクリックして下さい。
※上記フォームがご利用になれない場合は、お手数ですが、ask@kunrenkit.jp宛にメールをお送りください。
※弊社プライバシーポリシーに関するご説明はこちらのページをご参照ください。

メールやパソコンが苦手な方はお電話でもお問い合わせをお請けしております

お電話でのお問い合わせの方は平日9:00~PM 18:00の間に
フリーダイヤル 0120-351-271までお電話ください。

電話でのお問い合わせについてはオペレータが対応を致しますので、オペレータにご用件をお伝え下さい。折り返しこちらからご連絡をさせていただきます。