標的型メールは見抜くことが難しい。は誤りです

従業員向けの教育用資料も付属で、事前研修実施もOK!

標的型攻撃メールについてどうやって教えたらいい?そんな悩みにお応えします!

従業員向けの教育資料作成を外注する予算がない
標的型攻撃メールについて教えられるだけの知識を持った人材が社内にいない。
標的型攻撃メールについて、従業員に何を教えれば良いのかわからない。

キットには従業員向けの事前教育資料のひな形が付属しています

標的型攻撃メールを従業員に体験させる演習を実施するなら、標的型攻撃メールに関する知識も同時に伝えたいもの。しかし、従業員向けの教育資料作成を外注したりすれば、かかる制作費はバカになりません。

政府機関から一般向けに無償で公開されている資料や動画もありますが、著作権の関係がありますので、そういった資料を自社オリジナルのものにカスタマイズすることはできません。そこで、キットでは、従業員向けの事前教育資料のひな形を同梱しています。

このひな形については、Microsoft Wordで編集が可能なドキュメントの形でご提供し、お客様の組織内でのご利用に限っては、自由に改編・印刷を行っていただくことができますので、表紙などを変えて自社用の資料としてカスタマイズしたり、必要な部分だけを切り取って他の資料と組み合わせるなど、お客様の用途に合わせてのご利用が可能です。もちろん、改編などせずに、そのままお使いいただく事もできます。

事前教育資料を使うとこんなことが伝えられます

標的型攻撃メールとは何か?
標的型攻撃メールにはどんな種類のものがあるのか?
何故、標的型攻撃メールが送られてくるのか?
標的型攻撃メールによって、どのような被害に遭うことになるのか?
標的型攻撃メールかどうかは、どうやって見分ければ良いのか?
標的型攻撃メールの被害に遭ってしまったらどうすればいいのか?

事前教育用資料

見積の依頼やご相談などはお気軽にお問い合わせ下さい!

ご連絡先メールアドレス 必須入力
(ご返信先のメールアドレスを入力願います)

※GmailやYahooメールなど、フリーメールやプロバイダのアドレスを用いた、所属組織を特定できない匿名の方からのお問い合わせに対しましてはご返信をしておりません。

【差し支えなければ、本サイトに訪問いただいたきっかけについて教えて下さい】

以下の2項目について選択をお願いします。

お問い合わせ内容

複数選択可

必須選択

キットの見積依頼、もしくは、キットをご注文の場合は、以下いずれかを選択して下さい。

上記以外のお問い合わせに関しては、以下いずれかを選択して下さい。(複数選択可)

※「その他のお問い合わせ」を選択された場合は、下記の「ご連絡事項・ご相談事項」に具体的な内容をお書き添え下さい。
※キット説明会につきましてはこちらのページをご参照ください。
※標的型攻撃メール対応訓練実施キット2018についてはこちらのページをご参照下さい。

zipファイルを受信できるか否か

必須選択

※返信に際して資料をお送りさせていただく場合に、Gmailなど、zipファイルを添付したメールは受信できない環境がございますため、お尋ねします。

以下は任意入力の項目となります。伝えておきたい項目がございましたらご入力下さい

企業・団体名  任意入力
所属部署名  任意入力
ご担当者様名  任意入力
書類送付先ご住所  任意入力
ご連絡先電話番号  任意入力
ご連絡事項・ご相談事項
(頂いた内容には心を込めてご返信致します)

任意入力

※「送信する」ボタン押下後、Thank youページにジャンプしない場合は、必須項目が未入力か、メールアドレスが全角で入力されているなどの誤りがあるかのどちらかですので、ご入力いただいた内容をご確認ください。
キットのご購入に関するご説明をご覧になりたい方は、こちらのリンクをクリックして下さい。
※上記フォームがご利用になれない場合は、お手数ですが、ask@kunrenkit.jp宛にメールをお送りください。
※弊社プライバシーポリシーに関するご説明はこちらのページをご参照ください。

サブコンテンツ