手引書があるから、訓練実施は初めてという方でも安心!

標的型メール訓練はどうやればいいの?そんな悩みにお応えします!

訓練実施に興味があるが、何をしたら良いのかわからない。
訓練が実施できるだけの知識を持った人材が社内にいない。
模擬の標的型攻撃メールを作りたいが、作り方が分からない。

訓練実施担当者様が安心して訓練実施に取り組めるよう、キットには訓練実施のための手引書が付属しています

標的型メールを従業員に体験させる訓練を自前で実施しようと決意しても、さすがに初めての実施となると、不安はつきもの。

チャレンジ精神さえあれば、やってやれないことはありませんが、訓練の実施前から実施後まで、その時々ですべきことや、気をつけるべきポイントなどについて、予めやるべき事、気をつけるべきポイントがわかっていれば安心して作業に取り組めるし、何よりも失敗しないで済みますよね。

キットには、実際の訓練実施の経験を元に書き下ろした、訓練実施のための手引書が付属していますので、訓練実施前の準備作業ですべきことや、模擬のマルウェアプログラムの作成方法、また、訓練実施後の理解度測定実施など、訓練実施担当者が抑えておくべきポイントが網羅されていますので、初めて訓練を実施することになった担当者様でも、安心して取り組んでいただくことができるようになっています。

手引書には、こんなことを記載しています

第1章 標的型攻撃メールとは
第2章 標的型攻撃メール対応訓練の位置づけ
第3章 標的型攻撃メール対応訓練の実施にあたって
第4章 標的型攻撃メール対応訓練実施の流れ
第5章 訓練用添付ファイル(模擬マルウェアプログラム)の作成
第6章 訓練用メールの作成
第7章 訓練用メールの送付
第8章 開封者情報の集計
第9章 訓練終了のアナウンス
第10章 訓練実施結果の報告と訓練対象者へのアフターフォロー
第11章 理解度測定の再実施
第12章 訓練実施終了後に行うべき事
第13章 訓練メール本文テンプレート
第14章 セキュリティに関するアンケートサンプル

訓練実施の手引書サンプル

見積の依頼やご相談などはお気軽にお問い合わせ下さい!

ご連絡先メールアドレス 必須入力
(ご返信先のメールアドレスを入力願います)

※GmailやYahooメールなど、フリーメールやプロバイダのアドレスを用いた、所属組織を特定できない匿名の方からのお問い合わせに対しましてはご返信をしておりません。

【差し支えなければ、本サイトに訪問いただいたきっかけについて教えて下さい】

以下の2項目について選択をお願いします。

お問い合わせ内容

複数選択可

必須選択

キットの見積依頼、もしくは、キットをご注文の場合は、以下いずれかを選択して下さい。

上記以外のお問い合わせに関しては、以下いずれかを選択して下さい。(複数選択可)

※「その他のお問い合わせ」を選択された場合は、下記の「ご連絡事項・ご相談事項」に具体的な内容をお書き添え下さい。
※キット説明会につきましてはこちらのページをご参照ください。

zipファイルを受信できるか否か

必須選択

※返信に際して資料をお送りさせていただく場合に、Gmailなど、zipファイルを添付したメールは受信できない環境がございますため、お尋ねします。

以下は任意入力の項目となります。伝えておきたい項目がございましたらご入力下さい

企業・団体名  任意入力
所属部署名  任意入力
ご担当者様名  任意入力
書類送付先ご住所  任意入力
ご連絡先電話番号  任意入力
ご連絡事項・ご相談事項
(頂いた内容には心を込めてご返信致します)

任意入力

※「送信する」ボタン押下後、Thank youページにジャンプしない場合は、必須項目が未入力か、メールアドレスが全角で入力されているなどの誤りがあるかのどちらかですので、ご入力いただいた内容をご確認ください。
キットのご購入に関するご説明をご覧になりたい方は、こちらのリンクをクリックして下さい。
※上記フォームがご利用になれない場合は、お手数ですが、ask@kunrenkit.jp宛にメールをお送りください。
※弊社プライバシーポリシーに関するご説明はこちらのページをご参照ください。

サブコンテンツ